でんきやさんの夏のセールは5月開催にした方が良い理由

夏の感謝祭後のご発注対応に追われている本部です。こちらの忙しさはメンバー店さんががんばられた分量なので、しっかりお応えして行きますね。

 

さて私たちアトム電器の夏の感謝祭は5月開催。「夏なのに5月?」の疑問を頂戴することもありますが、昔からそれで通しています。これには2つの理由があります。

 

 

①繁忙期前の方が落ち着いておもてなし出来る

まちのでんきやさんの夏はエアコン販売・取付けの最盛期。気温の上昇に比例するようにご依頼は増えて行きます。その時期にイベント開催をするとどうしても腰が浮いてしまうんですよね。下手すると、奥様残して社長は現場出掛けて不在、なんて場合も。

 

こうなってしまうと片手間なのかなー?という印象を残してしまい、折角のイベントがもったいないことになってしまします。それなら前倒しに開催して、イベントはイベントで集中した方がメリハリが付いて良い、というわけですね。そしてもう一つの理由。

 

②エアコンシーズンを忙しくさせ過ぎないために

もう一つの理由は、エアコンシーズンを忙しくさせ過ぎないために。

 


え?エアコンシーズン忙しくないと困らない?

 

という声が聞こえて来そうですがそういう訳ではありません。5月に感謝祭を開催してエアコンの点検や相談を受けやすくし、買い替えの必要があると分かっているものはなるべく梅雨入り前にお請けする。

 

そうすると工事も混んでないので、より丁寧にお仕事させて頂けるし、本番の7、8月も前倒しした分、スケジュールの詰りが少ない分、余裕を持ってお仕事出来、急なご依頼にも対応し易くなります。つまり感謝祭自体がその時の売上確保、おもてなしではなく、向こう3ヶ月のスケジュール管理も想定に入っているんですよね。

 

今週末開催のメンバーの電器店さんも趣向を凝らして、準備されていますよ。

このブログを書いた人

メオマサユキ

「アトムのメオマサさん」で長く公式アメブロ「町の電器屋さんの小さな販促実践委員会」を担当。㈱アトムチェーン本部入社→経理担当3年→ 加盟店相談員 兼 公式ブログ5年→店舗開発担当1年→2018年から物流部長。これからどーすんのか、本人も分かってない?